My house is ....

ダイワハウスで建てた我が家が出来る迄&入居後の生活を綴ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
DSCN2427.jpg


コンロがIHなのに、土鍋を買いました。
IHで土鍋は、使用不可ですがラジエントヒーターが付いているので使えます。
しかし、暖め専用の器具なので「高」に設定しても.時間が掛かります涙
自分でIHを選んだ訳なので仕方無い!

この伊賀焼の土鍋は、遠赤外線効果抜群でとても保温性も高くいつものステンレスの鍋で作るよりも美味しい~と思います(気分かしら?)

伊賀は、昔琵琶湖の湖底でした。その古琵琶湖層から採れる陶土は、非常に耐火度が高く、江戸時代より直火用の行平・土瓶・土鍋が伊賀で作り続けられてきました。伊賀の天然素材であるその粘土(木節粘土)は、中に炭化した植物を多く含んでいる為、焼成するとPorous(ポーラス)な素地となります。従って熱源から素材に直に熱を伝えることなく、本体で熱を蓄えられてからじっくりと芯まで伝えるので、料理が美味しく仕上がるわけです。~説明書より。


↑の鍋は、丁度一人前の大きさです。
昆布を敷いて豆腐や野菜を茹でてそのまま食卓に出したり~この鍋でいろいろと楽しんでいます^^

DSCN2428.jpg


今日は、息子のお昼~中身は、生協で購入した「チゲ鍋うどん」です^^





★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
スポンサーサイト
建て方


去年の2月22日に、「建て方工事」が始りました。
今日のようにお天気が良く、暖かな一日。
あれから一年です。
目の前で家の壁がどんどん出来上がり、図面が形になって行く様を見て感動や嬉しかった気持は、今でも忘れられません。

あの頃は、早く形にならないかと思っていましたが、もうちょっとゆっくりでも良かったかなぁと思います。
ダイワの家は、木造と違って完成まで時間がかかりません。
良い面でもありますがちょっと味気ない^^;

時が経つのは早いです。
もう来月末で引渡しから一年。

先日アフターから「一年点検のお知らせ」が届きました。


★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
slopshink.jpg



家を建てる時に必ず欲しかった物のひとつがスロップシンクでした。
洗濯機横に付けてもらえて、お洗濯や愛犬を洗うのに大変便利です。
シャワー栓を付けて、お湯も出るようにしました。
このスロップシンクは、床から1メートルの高さです。
通常の設定高さよりも高いです。
しかし、犬を洗うのに高くないと腰を屈めるようになるので、高さには色々とシュミレーションをして決めました。

この一週間、犬を洗っているうちに物音「ポト・ポト・・・」?
見ると床に水が。

DSCN2408.jpg


金具のつなぎ目から水が溢れてました。

毎日使う為このままでは困ります。
早速アフターへ連絡。
業者手配を直ぐにしてくれて、対応良く連絡してから2日で直りました。

しかし問題~修繕に来た業者の方が言われるのには、お湯を頻繁に使うとパッキンが緩むと~??
そんな事聞いた事無いです!
来たお兄さん「良くあるんですよね。また漏れたら呼んで下さい」って。。。

その日にダイワアフターから作業についての連絡をもらいました。
この漏れの原因を聞くと、「お湯で緩むという事は、ありません。また起きるようなら部品交換します」と言われました。

水漏れは、厄介。
スロップシンク以外でもお湯を使う場所は、何箇所もあります。
他も無いか調べてみなきゃ!
こんなトラブル起きた方いらっしゃいますか?


★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間


09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。