FC2ブログ

My house is ....

ダイワハウスで建てた我が家が出来る迄&入居後の生活を綴ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
DSCN2194.jpg


一昨日営業のOさんが来年のカレンダーを持って、年末の挨拶にいらっしゃいました。

先日カレンダーネタを書いたので、とりあえずUPです★

今年は、昨年頂いた物と違うシリーズでした。
因みにダイワのHPで確認すると、
2008カレンダー



↑のように4種類あるようです。
他の3点は、内容の掲載が無かったのでわからないですが、
どんななんだか興味があります^^

因みに我が家に来たのは、女性メタルイラストレーション作家鈴木美貴子さんの作品でした。(Blogにカレンダーの事を書いていらっしゃいます♪)
絵のすべてがメタル~真鍮やアルミで描かれているので、とても立体的です。

DSCN2197.jpg



ほのぼのとした絵で和みます^^
日付の横に日本のカレンダー独特の「六曜」付き♪
これも無いとわざわざ調べたりしなくちゃいけないので、助かります。

営業Oさんあと20軒程まだ配らなきゃいけないようで、大変そうでした。
また来年待ってま~す♪
って、まだもらう気でいる私です^^;

★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
スポンサーサイト
先日ソファーの「Remake」でお世話になったAzumaさんに、今回Dining Chairの修理をお願いしました。

このイスは、私の実家で使用していた物です。
今回の新居を建てるにあたって、母も一緒に住む事になり、実家を処分する時に一緒に持って来ました。
このダイニングセットは、今は、亡き父と母が一緒に選んだものなので思い出が詰まった物なのです。

実家を出る時には、背もたれ部分に何ら支障もなかったのですが、一度トランクルームに保管していた為か、その間に乾燥等で籐網部分が割れてきてしまいました。

isu_20071219084955.jpg



そこで↑のように背もたれ部分の修繕をお願いして、見事修繕されて戻ってきました。

母もこのイスが直った事をとても喜んでくれました。
修繕したイスは、2脚のみ。
他4脚と混ざってもどれが、直した物なのか?と迷うくらいです。
とても丁寧なお仕事で、家族皆満足しています。

AZUMAさんには、今回も手早い見積もりと作業で年末年始の来客に間に合うように搬入して頂ました。

今回もお世話になりました★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
題名のREMAKEとは、
新居で使っているソファーのお話です。

当初の予定では、10年使ったソファーにさよならをして、新しく購入するつもりでした。
いろんなインテリアショップ・思いつく家具屋さんに行って探しましたが、
素材・デザイン・座り心地を総合した結果やはり今まで使っていたメーカーの物が良い事に行きつきました。
同じメーカーの買い直しをしようと思いましたが、生地の退色・汚れがあるだけで、壊れてもいないし~もったいない!という事で今回は、生地の張替えをする事に予定を変更しました。
張替えを購入したメーカーでお願いしようと問い合わせをしましたが、輸入品なので生地が入荷するまで3ヶ月から半年待ちとの回答。
張替えをしようと思い着いたのが新居完成2ヶ月前。
到底引越しには、間に合わず。。。。笑
どうしても新居に間に合わせたかったので、ネットで必死に検索していたらAZUMAさんにたどり着きました。
こちらでは、我が家のソファーメーカーの張替え実績があったので、早速見積もりをお願いしました。
すると3人掛け・1人掛け&オットマン1脚で、同じメーカーの3人掛けソファー購入の代金とほぼ同じ金額でした。それでこちらでお願いする事に決定!

担当の方と何度か生地選びの連絡をメールと電話で取り合い、
希望の生地サンプルも取り寄せしてくださり、とても助かりました。
あまり引越しまでに時間が無かったのですが、迅速に対応してくださったお陰で家の引渡し直後、私達よりも先に(笑)新居に搬入されました。

REMAKE前がこちら
DSCN1856-2.jpg



↑がこのように
DSCN2172.jpg



10代のお転婆娘が大人のレディーになって帰ってきたようでした笑
以前のソファーを知っている友達も気づかない程別物に
ソファーのスプリングやクッション等、10年使ったのにあまりヘタっていなかったようなので、買い直しせずにREMAKEして本当に良かったです。
同じ生地でクッションと肘カバーも作ってもらいました。
DSCN2173.jpg



こちらのショップの良い点は、加工実績のブランドの多さです。実績の中に同じ形の物があれば、リメイクした時のイメージも掴みやすく、失敗も少ないかと思います。

ソファーでお世話になってとても満足した我が家は、今回ダイニングチェアーの修理もお願いしました。
この日曜に戻ってきま~す♪
そのレポは、また後日


★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
先日7日にダイワのアフターの方と壁紙屋さんが、洗面所のクッションフロアーのよれを直しに来られました。

今回の箇所は、事前の6ヶ月点検後に気がついて追加直しです。

巾木を外して、クッションフロアーをドライヤーで伸ばし綺麗に真っ直ぐになりました。
時間も3,40分くらいで手早く終わりました。

この日に追加工事のダウンライト設置もお願いしてありました。
我が家の木工事をした工務店の方と電気屋さんが来て、寝室化粧台の上にダウンライトを設置してもらいました。
設置方法は、2階の点検口から入って天井裏からの電気工事となりました。
天井裏には、綿のような断熱材が一面吹き付けあるらしく、(初めてしりました。。。)設置作業の電気屋さんは、上下つなぎのレインコートを着てから作業開始。

壁紙を傷ませる事なく綺麗にダウンライト&スイッチを設置完了。
DSCN2192.jpg



寝室なので、もう主人が寝てしまってからドレッサー前に座っても、これなら邪魔にならず心置きなくお顔の手入れも出来るようになりました笑

いくら設計の段階で暮らし良くしようと、頭を振る活動させて考えても生活してみないとわからない事が多々ありました。
このダウンライトも最初から設置すれば、お値段的にも・工事の時間をまた設けてもらわなきゃならない事など後手後手にならなくって済んだはずです。
生活する条件をもっと詳しく設計士さんやコーディネーターさんに伝えておけば、後から追加なんて事も無くなるでしょうね。
しかし、コンセントや電気系統等確認って、もう嫌って言うほどの打ち合わせの最後の方ですから結構「ハイ・ハイ?」って右から左に受け流していたと思います~~

これから新しくお宅を建てられる時には、なるべく生活のシュミレーションをしてみる事をお勧めします。


★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
リース




今年は、新居で迎える初Christmas。
どんどんgoodsが増えてしまって、納戸の収納も限界があるので今年は、買い物をぐっと堪えて(笑)アイテムは、去年の物を使いまわしで頑張ります。。。
↑は、玄関のリース。去年とは、リボンのみドアの色に合わせて替えました。

エントランス


こちらは、エントランス。
いつもの鉢植えをクリスマスバージョンに!

キッチン


キッチンにもキャンドルスタンドとホルダーをクリスマス仕様にアレンジ。

ツリー


トップの画像に貼ったクリスマスツリー~これは、玄関正面テラスの横&リビングドア入り口に。

ドア



ドアノブにもオーナメントをぶら下げて。

後は、クリスマスのお料理を考えるだけで、よいかなぁ


★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間
DSCN2131.jpg



この写真のカレンダーを見てピ~ン♪ときた方多いかも。。。
これは、去年年末に営業のOさんが我が家に届けて下さったダイワハウスのカレンダー。
今カレンダーについていたホワイトボードを取り外して、
家事室のパソコンラックに置いて使っています。

カレンダー



そしてこれが今年の最後の一枚です。


このカレンダーを頂いた時には、今の我が家は、影も形も無く、今じゃ住んでもう約8ヶ月を迎えようとしています。
本当に時の経つのは、早いですね。

今年は、どんなカレンダーでしょう
ってもらえるのかなぁ
★エントリー★ご協力お願いいたします→ライフスタイルブログ 生活空間


11 | 2007/12 [GO]| 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。